ブログ

学苑指定ジャージの縫製工場へ見学に行ってきました!

5月28日、本学苑指定ジャージの縫製工場、エヌエルフォーティ様を見学してきました。 同社は、北緯40度に位置する岩手県普代村にあり、その本社及び工場は地元の小学校跡地を再利用していました。地域に密着し地域活性化携わる素晴らしい企業なんです! 本学苑指定ジャージを、そんな地元愛にあふれる企業に作って頂いていると思うと、とても光栄な思いです。
宮古駅に集合して、地元の愛するローカル鉄道、三陸鉄道を使って北上。 普代村堀内駅に到着。 この堀内は、NHK連続テレビ小説あまちゃんのロケ地にもなった駅です!! 途中、海辺の公園で昼食を取りました。雄大な海を見ながら休憩を終え、一路、工場へ。
本社工場へ着くと専務さんがお出迎え。会社の説明をして頂き、早速工場を見学。 元教室として使われていた部屋には、ずらっとミシンが並んでいて、 熟練の技をもった社員の皆さんが、ジャージを縫製していました。 元体育館だったところには、生地を裁断するための大きなマシーンが!! 自分たちが着ているジャージが作られる工程を実際に見ることはなかなか無いので、参加した生徒も興味深々。
たくさんの人たちの手で、一生懸命手作りされた学苑指定ジャージ。 今回の見学を通して、ものづくりの大切さ、ありがたさを知ることができた良い課外学習となりました。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

ページ上部へ戻る